【厳選5品】家庭用エレクトロポレーションマシンの紹介と効果、注意しなくてはいけないこと

こんにちは、美顔器の読みもの編集部です。

「エレクトロポレーションはイオン導入より○○倍の効果!」「高いアンチエイジング効果」などのように、美顔器やエステサロンでエレクトロポレーションをアピールする言葉を目にする機会が多い昨今。

しかし、エレクトロポレーションが実際どのようなものなのかを把握している人は少ないと思います。

イオン導入と比較されて記載されている事の多いエレクトロポレーションですし、家庭用の美顔器でもその効果を得られるものが多くなってきました。

そこで今回はエレクトロポレーションの効果について徹底的に解説し、家庭でもエレクトロポレーションの効果を得られるオススメ美顔器などについてもご紹介していきます。

 

「エレクトロポレーションが気になっている」

「エステに通ったり美顔器を使ったりしているけど効果についてはあまり把握していない」

 

という方に”エレクトロポレーションの説明書”として活用してもらえたら幸いです。

 

 

エレクトロポレーションとは? 大きな分子でも電気の力で皮膚深層まで導入

エレクトロポレーションとは、電気穿孔法(でんきせんこうほう)と呼ばれる施術法で、電気パルスによって一時的に肌に微細な穴を開け、そこに注入する形で肌に美容成分を肌の奥に届けます。

 

従来のイオン導入などによる施術法だと、小さい分子の美容成分であるプラセンタやビタミンC誘導体などを導入することしか出来ませんでしたが、エレクトロポレーションによって細胞間に穴を開けて導入するため、分子の大きいヒアルロン酸やコラーゲンなども導入出来る事が大きなメリットです。

エレクトロポレーションとイオン導入の以外

 

肌の奥にある真皮層までコラーゲンやヒアルロン酸などを届けられることにより、年齢を重ねるにつれて真皮層で生成されるコラーゲンやヒアルロン酸の減少に対して補填をする効果があり、肌本来の働きを取り戻すことによって高いアンチエイジング効果を発揮します。

 

エレクトロポレーションは肌に穴を開けるといっても、あくまで一時的に電気によって開けるだけなので、注射のように針を用いて開けるものとは違い、痛みも無く傷跡なども残りません。

エレクトロポレーションのポイント
美顔器の読みもの解説

エレクトロポレーションは美顔器の中でも最も多くの成分を肌の奥まで届けることが出来る機器です。

元々は医療目的で利用されていた技術で最近では家庭用エレクトロポレーションも普及してきています。

エレクトロポレーションのデメリット

従来のイオン導入のデメリットを補う効果を得られることで注目されているエレクトロポレーションですが、メリットばかりではなくデメリットも存在します。

まずは家庭用の機械でエレクトロポレーションを行う際のデメリットですが、肌に合わない成分や化学的な合成成分(添加物など)まで肌に導入されてしまうリスクがあります。

そのため、導入する際に使用する美容液に関しては成分をしっかり把握し、香料や保存料、防腐剤、界面活性剤などが含まれていない無添加のものを選ぶことや、ご自身の肌の悩みに適した成分を見極める必要があります。

また、エステサロンや美容クリニックなどで施術を受けた場合のデメリットとしては、一度施術を受けたからといって、効果が永続的ではないということです。

エレクトロポレーションは数週間から長くても1ヶ月ほどで効果が失われてしまうため、効果を持続するためには定期的に使う必要が出てきます。

エレクトロポレーションは導入できる美容成分が多いため、導入する成分(使用薬剤)によって価格の幅が広く、定期的に通う施術費と成分による価格によって、コストの面では従来のイオン導入などの施術よりは高額になってしまいます。

エレクトロポレーションのデメリット

エレクトロポレーションのデメリットは成分を肌の奥まで浸透させてしまうため、使用する溶剤(化粧品)選びに注意する必要があります。

使用できる化粧品は高価になりがちなのでランニングコストが高くなる傾向があります。

 

エレクトロポレーションはどのような肌トラブルに効果があるのか

 

毛穴を引き締めたい

エレクトロポレーションによって導入できる成分にグリシルグリシンという成分があります。

毛穴が開いて大きく見えてしまう原因として、皮脂に含まれる不飽和脂肪酸の酸化により角化異常が起こってしまう事が挙げられ、グリシルグリシンは角化異常による炎症を鎮める効果があり、ターンオーバーを正常化させる働きもあるため、皮脂や汚れなどを自然に除去する性質を持ちます。

またグリシルグリシンは保湿効果も高く、毛穴周辺の皮膚を柔らかくし、毛穴を閉じやすくする効果も得られるため、グリシルグリシンのエレクトロポレーション導入によって毛穴の引き締め効果を望むことが出来ます。

 

ニキビやニキビ跡が気になる

従来のイオン導入に比べて、エレクトロポレーションは約20倍の浸透力を発揮すると言われており、ビタミンC誘導体であるAPPS(パルミチン酸アスコルビル酸3Na)を導入することによってニキビやニキビ跡にも効果があります。

APPSは肌のターンオーバーを促進し、皮脂の過剰分泌を抑制する効果や毛穴の引き締め効果も望めるため、ニキビの改善に適しているとされています。

クレーター肌などの重度のニキビ跡の場合は、ピーリング後にエレクトロポレーションの施術を受けることによってスムーズに肌の凹凸を取り去り、キレイな肌を手に入れることが出来ます。

イオン導入とビタミンC誘導体

 

シミ、肝斑(かんぱん)、くすみ

シミや肝斑、くすみの原因はメラニン色素です。

メラニン色素は、紫外線によって表皮の細胞にダメージを受けた際に、肌の深部にあるメラノサイトからメラニン色素を合成する命令が出されることによって作られます。

エレクトロポレーションでトラネキサム酸などの成分を導入することによって、メラニン色素が作られる際に必要なチロシナーゼの働きを抑制し、メラニン色素自体の合成を抑えることが可能です。

また、ターンオーバーの促進効果もあるため、すでに作られてしまっているメラニン色素を代謝する効果も得られ、シミやくすみの無い美肌を手に入れることが出来ます。

トラネキサム酸の美白効果を10倍高めるイオン導入とは?

乾燥、シワ、たるみ

年齢を重ねるにつれて、肌の真皮にあるコラーゲン組織の働きが損なわれていきます。

そのため、肌のハリや潤おいを保つコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどの生成が少なくなってしまい、乾燥やシワ、たるみなどを発生させてしまいます。

エレクトロポレーションは、真皮でコラーゲンやヒアルロン酸などを作る線維芽細胞に働きかける成分を導入することも可能で、bFGF(線維芽細胞増殖因子)によって、加齢により減少した線維芽細胞の増殖を促し、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を正常化する効果を得ることが出来ます。

また、その他の成長因子(GF)の導入も可能で、肌の真皮の働きを促進する事によって自身の力で肌の再生を促すことが出来ますので、若い時のような肌の再生力を得られます。

エレクトロポレーションを使うことにより肌が常に新しく潤いのある表皮層になりますので、乾燥やシワ、たるみの改善効果を発揮し、予防も可能となります。

 

エレクトロポレーションの効果はすぐに実感できる?

エレクトロポレーションの即効性については、個人差もありますが1度受けただけで効果を得られるものではないとされており、1週間から10日ほどの間隔を空けて4~5回ほどの施術によって効果が得られるものであるとされているため、効果が表れるまでには2か月程度かかると考えていてよいでしょう。

 

効果の持続時間は最長で1ヶ月ほどとされているので、最初は1週間から10日を空けたペースで施術を受け、持続的な効果を得たい場合はその後1ヶ月間隔で施術を受けるのが良いと言われています。

上記はサロンやクリニックでエレクトロポレーション施術を受けた場合ですので、家庭用エレクトロポレーションならもっと長い期間を必要とします。

しかし、家庭用のエレクトロポレーションに関しては、機器を購入してしまえば継続的なコストはサロンなどに比べて安く済み、使い続けることで効果を維持することが出来ます。

 

もちろん業務用の機器と比べて浸透力などの性能は劣りますが、習慣付けることさえ出来れば家庭用のエレクトロポレーションでも充分なアンチエイジング効果を望めるため、すぐに効果を実感出来なくても使い続けることをオススメします。

 

家庭用のエレクトロポレーション機器とは(エレクトロポレーション機能を中心に商品の簡単な解説)

美ルルリバース

美ルルリバース
美ルルリバース
美ルルリバース
美ルルリバース
previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider
エレクトロポレーションイオン導入イオン導出ラジオ/RF超音波スチーム光/LED/フォト美顔ローラーEMS電流マイクロカレントレーザー

美ルルリバースはエレクトロポレーションに加えて、ノーニードルメソセラピーの機能を持ち合わせており、電気の力で高分子の美容成分を壊すことなく肌の奥まで届かせることを可能にし、本格的なエステサロンのような導入効果を得ることが出来ます。

また、EMSによって表情筋に作用する機能も搭載してますので、肌の深部の美容効果に加えて表情筋を鍛えることにより、若々しいシャープなフェイスラインを手に入れられます。

3色LEDによる光エステも可能で、エステサロンのフォトフェイシャル同様の効果も得られます。

U字型の形状のヘッドを採用することにより、目元のラインや顎のライン、頬のラインにもしっかりフィットすることで、従来の美顔器では難しかった箇所のケアも可能です。

使用している機能が一目でわかる液晶や、2ボタンで簡単に操作できるのもメリットと言えますね。

家庭用の美顔器は数台ありますが、これは中々良いです。
U字型ヘッドなので肌にフィットします。
ほうれい線やたるみが気になり始めたので、EMS機能で10分間ケア。
微電流が流れ肌に浸透させる為少しピリピリしますが、振動がとても気持ち良いです。
心なしか顔がスッキリしました。

今までエステで行っていたLEDやEMS、エレクトロポレーションがこれ1本で出来るのでとても嬉しいです。

使用して2週間が経ちましたが、ニキビが減り、キメが細かくなってきたような気がします。
今後の変化も楽しみです。

 

ララルーチュRF

ララチュールレジーナ

エレクトロポレーションイオン導入イオン導出ラジオ/RF超音波スチーム光/LED/フォト美顔ローラーEMS電流マイクロカレントレーザー

ララルーチュRFはエレクトロポレーションは電気パルスによって肌に一時的に穴を開けて美容成分を導入する方法ですが、この商品の”コアパルス”もそれと同様の効果を発揮します。

コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどを効果的に肌の真皮まで届けることで、ふっくらとハリのある肌を築き、高いアンチエイジング効果を望めます。

RF(ラジオ波)によってコラーゲン生成を促す働きも得られますので、コアパルスで真皮のコラーゲン組織を活性化させ、そこからコラーゲンの生成を促進することで、より一層高い効果を得られるというわけです。

EMSによる表情筋への効果も望めますし、仕上げとしてLEDによってリンパの流れを活性化させたり、細胞の修復を促進して肌の代謝を整える働きもあり、1台で本格的なエステサロンの施術のようなケアが可能です。

目の下のクマ、肌のくすみ、たるみが気になり始め、美顔気を探していて見つけたのがこれでした。
「手持ちの美容液で使える」というのと、本体のみで3万弱だったのが手ごろでいいなと思い、とりあえず公式サイトで本体のみを購入。会員登録すると300pt、本体購入で2800ptのポイントもつきました。
手持ちの、ビタミンCが主成分の美容液を使って、1週間、朝晩と使ってみましたが、LOWは弱すぎて、HIGHは強すぎるという印象があり、部位によりこまめにモードを切り替えて使いました。
評判のようなハリはまだ感じられなかったのですが、それでも化粧のノリは少しずつよくなっていったように感じました。一番は、肌が明るくなったようです。毎日おのずとマッサージしているので血行がよくなっているのでしょう。

手持ちの美容液が少なくなり、ララルーチュRFと一緒に販売されている美容液「リベラータモイスチュアジェル」が気になりました。美容液の金額はピンキリなのですが、公式のものは、120gで3,500円ほどと、そう高くはありません。
しかも、本体を買ったときのポイントで、タダ同然のお値段で1本買えるため、試してみました。

正直やっぱり美容液はこちらの公式のものがいいですね。
手持ちのと比べたら、ララルーチュRFの伝わり方がまったく違いました。特にEMS機能がしっかりと感じられます。おそらく、水分量が違うんでしょうね。

そして、手持ちの美容液を使っているときよりもさらにファンデーションののりが良くなりました。感動モノです。
クマもいくぶん薄くなったように感じるので、今後も朝晩の習慣にして、
お肌の調子を整えていこうと思います(^○^)

最新美顔器ララルーチュRFは本当に効果がある?実際に使った人の口コミや評判、安全性は?

Re;Born

Re;Born
Re;Born
previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider
エレクトロポレーションイオン導入イオン導出ラジオ/RF超音波スチーム光/LED/フォト美顔ローラーEMS電流マイクロカレントレーザー

Re;Bornはエレクトロポレーションの機能を使う際に、専用品のADSC-CMを使用することで、より高い効果を得られる商品です。

 

ADSC-CMは”ヒト幹細胞培養液”をベースに作られており、肌を整えることに有効な成長因子(GF)などを数種類配合した美容液を肌の真皮に届けることによって、肌のターンオーバーを整え、肌本来の輝きを取り戻します。

エイジングケアに特化した”AA”と、ハリや弾力、潤いに特化した”SS”の2つの美容液を使うことにより、年齢に負けない美肌を作り上げます。

EMSによって表層部の表情筋を鍛え、RFの高周波によってインナーマッスルに働きかけるため、たるみなどの解消にも効果的です。

3色LEDによるフォトフェイシャルの効果についても、それぞれで照射するだけではなく、トータルのエイジングケアに役立つ”全灯”や、肌に適度な刺激を与えながら仕上げるトリートメント効果の”点滅”の機能も備えており、美肌のトータルケアを実現しています。

本体もですが、付属の美容液も質のいいものでした。

なじませていくと、肌の状態が一気に変わりましたね。

失いつつあったハリやツヤが蘇りましたね。

エイジング効果の高さを感じていますし、そういった目的に対してすごく有用です。

普通のスキンケアでは行き届かないところまでお手入れできます。

時間はかかりますが、それだけ得られるものも大きいです。

この仕上がりはこちらでしか実感できないものだと思います。

 

イーポレーション®コンプリート

イーポレーション®コンプリート
イーポレーション®コンプリート
イーポレーション®コンプリート
previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider
エレクトロポレーションイオン導入イオン導出ラジオ/RF超音波スチーム光/LED/フォト美顔ローラーEMS電流マイクロカレントレーザー

イーポレーション®コンプリートはエレクトロポレーションの技術を応用した”エステティックポレーション”という機能によって、肌の奥まで高分子の美容成分を届けることを可能にした商品です。

イーポレーションシリーズはたかの友梨ビューティクリニックやミス・パリでも使用されている機器で多くの医科美容クリニックでも導入されている実績をもっています。

別売品も含みますが、1ポイント・3ポイント・9ポイント・ペンタイプのプローブ(アタッチメント)によって、フェイシャルケアからボディケアまで1台で対応可能とした初の商品で、企画から製造まですべて日本製にこだわって作られています。

基本セットに入っている1ポイントのプローブだけでも顔のケアには事欠かない仕様で、小顔化を望むフェイススリムトリートメントも可能です。

専売品の美容液のバリエーションも豊富で、様々な肌トラブルを予防・改善する効果のあるフコキサンチンや、成長因子の1つであるFGFを含むものも取り扱っており、肌に関するお悩みの全てに対応しています。

イーポレーションシリーズは薬物投与装置として特許を受けており、エレクトロポレーションの草分け的存在と言えるでしょう。

価格は非常に高価ですが、メーカーの信頼性もあるため予算が許す方はイーポレーションシリーズをおすすめします。

 

イーポレーション®ミニプラス

エレクトロポレーションイオン導入イオン導出ラジオ/RF超音波スチーム光/LED/フォト美顔ローラーEMS電流マイクロカレントレーザー

イーポレーションミニプラス

イーポレーション®ミニプラスは先述したイーポレーション®コンプリートのコンパクトタイプの商品ですが、コンパクトタイプだからといって機能が足りていないという事はなく、こちらの商品もコンプリート同様にエステティックポレーションの機能を備えています。

その他にも、微弱電流によって肌に刺激を与えてターンオーバーの活性化を促すマイクロカレントモードや、エステのマッサージと同様の効果が得られるとされているドレナージュモードの合計3つの機能を持ち合わせており、コンパクトながらに多彩な商品です。

ヘッド部もコンパクトに出来てますので、目元や口角、唇や瞼(まぶた)にまで幅広く使用できます。

過度な使用を避けるために、10分経過すると自動で電源が切れる自動タイマー機能も搭載してますので、日々のスキンケアに安心して使用することが出来ます。

コンプリート同様にエレクトロポレーションはもちろんバリエーション豊富な美容液も取り揃っているので、用途に応じて集中的なケアが可能です。

クリニックでコラーゲン注射をしてましたが、費用と刺激がイヤで家庭用のものを探してました。効果としては、クリニックに劣るものの、くちびる、目元にも使えて痛みも無いのでとても満足してます。あとはコラーゲン入り美容液がもうちょと安くていろんな種類があればもっと良かったと思います。

1 Comment

廣田優

ほうれんセンが消えると、ピカコさん検証のEMSを買いました。使ってすぐにお肌が荒れました泣き泣き。私には合わないみたいでショックです、ほうれんせんに効く美顔器は何を買えば良いか分かりません!教えて欲しいです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA