NEWAリフトは本当に効果がある?実際に使った人の口コミや評判、安全性は?

こんにちは、美顔器の読みものです。

「ビューテリジェンス NEWAリフト」は肌の専門家が認めた引き締め専用のRF美顔器。

サブマイクロ波(RF)技術の最先端ともいえる、独自開発の3DEEPテクノロジーで肌を引き締め、たるみを引き上げ、リフトアップ効果に特化している美顔器です。

今回は医療機器メーカーが開発していることや、余計な機能が一切ないRFのみのシンプルな設計ということで多くのファンを獲得している「NEWAリフト」について解説していきます。

NEWAリフト

商品名:NEWAリフト
発売日:2015年11月/価格:62,800円(税別)

販売会社 ビューテリジェンス
機能 RF
出来ること 引き締め
重さ 約110g
コードレス使用 不可
NEWAリフトはこんな人にオススメ
  • シンプルなRF美顔器を探している人
  • たるみを特化して徹底ケアしたい
  • 40代以降でたるみが気になる人
  • 医療レベル級の美顔器を探している人

ビューテリジェンス NEWAリフトのメカニズム

ビューテリジェンス NEWAリフトには、サブマイクロ波と呼ばれるRFが使われています。

サブマイクロ波とは?

サブマイクロ波はラジオ波(RF)の一種で、1MHzという高い周波数の電磁波を与えることで体内にジュール熱を発生させるものです。

一般的な温熱美顔器とは違い、皮膚内部で熱を発生させるので深部から温めることができます。

それによってコラーゲンの生成を促し、肌にハリと引き締め、引き上げ効果をもたらします。

ラジオ波によるたるみ改善効果は、実際に医療業界でも使われています。

有名なものはサーマクールと呼ばれるたるみ治療器で、ラジオ波の熱によって皮膚内のコラーゲン生成を促し、たるみやシワの改善治療として親しまれています。

ビューテリジェンス NEWAリフトも同様にサブマイクロ波で発生させる熱によってコラーゲンの生成をサポートし、肌を引き締めてたるみを改善するという効果があります。

3DEEPテクノロジーを搭載

NEWAリフトは、ただのRF美顔器ではありません。

その効果を最大限に引き出すための独自技術である「3DEEPテクノロジー」を搭載しています。

3deep sekin science

NEWAリフトには電極が3対6本ついています。これが米国エジソン賞を受賞した優れた高技術で、3対の電極間でサブマイクロ波が流れるという仕組みです。

ただ肌に当てるだけで、浅い部分、やや深い部分、しっかりとした深部の3重でサブマイクロ波を浴びることができます。

なかなかここまで内部の熱を発生させられる美顔器は家庭用では他にありません。

これによって、肌の上を軽く電極を滑らせるだけで、細胞の隅々まで熱を伝えることができます。

肌の奥深くからコラーゲン生成を促すことでハリと艶をもたらしてくれるでしょう。

ビューテリジェンス NEWAリフトの機能紹介

NEWAリフトは操作がとにかく簡単

NEWAリフトは、美顔器にありがちな保湿や洗浄というような余計な機能がついておらず、RF(サブマイクロ波)のみのシンプルな美顔器です。

そのため、ボタンはたった2つだけしかないので、操作も超簡単です。

パワーレベルは2段階

パワーレベルは、「弱」「標準」の2段階です。

トリートメント

ボタンを押してスタートするだけです。簡単だからこそ毎日使うことが煩わしくなりません。

NEWAリフトは安全センサー搭載

NEWAリフトは、医療用のたるみ治療器と同様のサブマイクロ波で熱を発生させるものです。

家庭用のため出力は抑えられているものの、安全性を重視して肌の温度を感知するセンサーが搭載されています。

3つのセンサーと安全性

肌の温度センサー

温度センサー

肌の温度が上がりすぎていないかをセンサーがチェックしてくれます。

実は、一般的なRF美顔器で一番多いのが火傷の事故です。

これはRFという温熱美顔器という特性上、どうしてもついてまわるリスクです。

その点、NEWAリフトには肌温度を感知して肌が42℃以上になったら自動的に停止する機能がついていますので、火傷のリスクがほぼ回避できるほどに軽減されています。安全性はバツグンです。

モーションセンサー

モーションセンサー

RF美顔器で火傷のリスクが高いのは、同じ場所に電極を停止したままにする行為です。
RFマシンは、ボディ用でもフェイス用でも全て常に動かしておかなければなりません。数秒でも停止すると同じ部位にサブマイクロ波が集中してしまい急激な温度上昇となり火傷になるのです。NEWAリフトには、これをカバーすべく、手の動きを感知する「モーションセンサー」が搭載されています。
動きが止まったときや、動きがあまりに遅いと感知すると、自動停止するようになっています。

オートストップ

オートストップ

オーバーケアを防ぐため、4分のタイマーが内蔵されており4分経過すると自動的に停止します。

これによって時間を忘れて過剰にトリートメントしてしまうことを防ぐことができます。

金属アレルギーの人でも安心のステンレス製

金属アレルギー対策

NEWAリフトの電極部は、サージカルステンレス製。

金属アレルギーの原因となるニッケルが含まれていないので、安心です。

NEWAリフトの専用のジェルは医療用と同じ品質

日本専用ジェル

NEWAリフトには正しくサブマイクロ波が伝わるよう、専用のトリートメントジェルがセットになっています。

無香料、無着色の低刺激性で、サブマイクロ波が正確に伝わるかどうか誘電性試験済みのものです。

医療現場で使われる超音波診断などのジェルがベースとなって作られていますので、安心安全な品質です。

臨床試験データあり

NEWAリフトは米国において、臨床試験専門家と皮膚科医によって105人のモニターに対して「引き上がり」「引き締まり」「ハリ」についての効果があったと臨床試験がされたエビデンスのある美顔器です。

エビデンス

NEWAリフトの口コミや評判は良い?悪い?

NEWAリフトの良い口コミ

3年以上週に2回を継続していますが、やはり引き締め効果は目に見えてあります(ずっと継続しないのが残念ですが・・・)。頬がきゅっと締まって、一回り顔が小さくなります。
仕上げにRefaでコロコロすると、さらに頬の位置が上がります!
ただ、一番気になる目の下のたるみには効果はあまりないかな、それより加齢のスピードのほうが勝っているのかも(涙)。
でも、買ってよかった!と未だに思える美顔器です!

42歳 女性

某美容皮膚科で、サーマクールやらテノール、ウルセラやら、同じRFの治療をうけてます。
行っているクリニックの1つに、この機械を紹介されて、治療と治療の間の家でのメンテナンス?として使用を開始し、早3ヶ月経過しました。
どうしても・・・クリニックの治療と比べると見劣りしてしまうものの、美顔器としては、使用していた経験の中でもピカイチでした。
なんといっても、直後がいい!3カ月間で、クリニックへ行く回数も減りましたので、お勧めされて買ってよかったです!
クリニックに行く楽しみもありますが、家でできるのが◎です。クリニックさんからは、来るのが減ったね?といわれてますが(笑)

47歳 女性

コツをつかむまでは難しいかもしれませんが、うまく効果が出てる時はかなり顔が上がって良い感じです。
電車の窓とか店の鏡に映る自分を見た時、疲れて下がった顔にショックを受けることが多かったですが、そういった事が無くなりました。

42歳 女性

 

NEWAリフトの悪い口コミ

使い始めて5回目です。2日おきに朝使用しています。
ほうれい線は確実にやった時はうすくなります!これはうれしいですが、お昼過ぎからやはりたるんできます。夜にはすっかり元通り(TT)
お肌のハリはびっくりするほどいいです。くすみもとれています。
首の下の天然二重あごも、子供のころからとあきらめ気分でしたが、この機械で二重あご、撲滅運動継続してみます。いつか、横顔に自信が芽生える日はくるのか?

40歳 女性

使用感は少し暑いですが、ぽかぽかしてとても気持ち良く、効果が期待できる感じでした。

結果・・・肌は引き締まりますが、思っていたほどの効果はでませんでした。
むしろ顔が引き締まって、やつれた感じになりました。
使用後すぐは効果テキメンというクチコミが多い中、法令線への効果も思ったほどでもなく・・・

暫く使用して思うに、私は顔の皮膚がたるんでいて、
あまりお肉がついてない痩せ顔だから、効果が出にくいのではないかと思います。

52歳 女性

現在までに約4ヵ月でトータル60回ほど使用しましたが、初めの2カ月くらいは直後の輪郭の引き締まりに鏡を見てハッとさせられる事もあり、その時の評価なら★6つなのですが、その後回を重ねるごとに感動が薄れるのか、現在では前後の変化が分からなくなって参りました。
でもまあ、やらないよりは良かったんじゃないの?安定したんじゃないの?
やらなくなったらもっとひどい事に…と、自らに言い聞かせている今日この頃であります。

48歳 女性

NEWAリフトの口コミ・評判まとめ

NEWAリフトは人気のある美顔器なのでAmazon、楽天、アットコスメ、価格.comなどでたくさんの口コミを聞くことが出来ました。

どこの口コミサイトでもNEWAリフトの評価は高く、「使った直後に結果が出る」「エステに通うよりもコスパがいい」「デザインも可愛らしくて好き」といった声が多く見られました。

しかし人によっては「逆にほうれい線が濃くなった」「翌日にはハリが元通り」といったマイナス評価の口コミも。

年齢や普段のケア、使い方によって効果の違いが出ることもあるようです。

決して安い美顔器ではないので少し心配な面もありますが、カスタマーサポートやスキンケアサポートなどのサポート体制もしっかりと準備されているのは高評価ですね。

NEWAリフトと似たような美顔器はある?

RF機能だけのリフトアップ美顔器は、ヤーマンからも「ブルーム」というモデルが販売されています。

ここでは、NEWAリフトとヤーマンのブルームを比較してみましょう。

NEWAリフト ブルーム
NEWAリフト ブルーム
販売会社  ビューテリジェンス ヤーマン株式会社
価格 62,800円(税別) 40,000円(税別)
コードレス使用 不可 可能

ヤーマンのブルームはRF (ラジオ波) による深層温熱トリートメントが可能なシンプルなリフトケア 美顔器です。

価格は40,000円なので、NEWAリフトよりもかなり安いです。

温かさのレベルは3段階あり、自分の肌に合わせてほんのりと温かいと感じるレベルを選んでスタートすることができます。

また、ブルームには起動後すぐに温まるという独自のブーストRFプログラムを搭載しています。

電極はリング状の大小2つが1対になっており、専用のジェルを塗って使うタイプです。

そしてヤーマンでも臨床試験データを公開しており、日本臨床試験協会の調べでは女性10名に対してブルームを全顔6分使用したところ使用前に比べて肌弾力値(平均値)が約20%UPしたというエビデンスがあります。

引用:ヤーマン株式会社

ブルームとNEWAリフトならブルームがオススメ

さて、ヤーマンのブルームと、ビューテリジェンスNEWAリフトではどちらがいいのかというと、結論から言うとブルームです。

まず、美容機器専門メーカーのヤーマンが開発したというだけあり、最先端の技術がしっかりと詰まった設計になっています。

クリニックで治療を受けた場合20万円以上することが多いのがRFによるたるみ治療ですから、それが40,000円で自宅でできるというのはかなり魅力的です。

サーマクールFLXの費用例|高須クリニック

ヤーマンよりもNEWAリフトは約2万円ほど金額が高いのですが、実績を考えるとブルームは40,000円以上の価値があるといえるでしょう。

ブルームは臨床試験データを綿密に取得しており、期間も検証の仕方もかなり細かく、非常に信頼があるといえます。

NEWAリフトもとても魅力的で高品質な美顔器ですが、もしどちらかを選ぶのであれば、ブルームをオススメします。

まとめ

ヤーマンのブルームもNEWAリフトも、たるみを集中してケアするには最適な美顔器です。

医学的根拠のある信頼のできる商品ですっきりとしたフェイスラインやたるみの改善ができるとファンが急増しています。

ヤーマンの商品も金額以上にとても魅力的な商品なのですが、二つを比較した場合にはブルームのほうがあらゆる面で上といえます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

【2019年版】美顔器の総合ランキングを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA